20代女性がお金と時間と見た目を確実にレベルアップさせる方法

20代女性がお金と時間と見た目を確実にレベルアップさせる方法

20代、アラサー。お金が無い、時間も無い、だけど美容にもお金をかけたい。毎月少しずつ確実にレベルアップできる方法を載せています。

「転職(就職)したけどマジで会社へ行きたくない!」ときの対処法 Part1

記事の難易度 ★★☆☆☆【★2:まあかんたん♪】

 

f:id:hsgdn:20170309201511j:plain

どうしても仕事に行きたくない・・・。
このままずっと寝ていたい・・・。
熱が出ればいいのに、インフルエンザになればいいのに・・・。
もういっそこのまま辞めてしまいたい・・・。

 

何年か社会人をしていれば1度は経験したことのある
「転職(就職)したけどマジで会社へ行きたくない!」と思うこの気持ち。

1日だけ、数日だけならともかく、
会社の先行きが不安だったり、職場の人間関係に悩んでいたり、
暇を持て余していたりはたまた忙しすぎて嫌になったり。

十人十色、会社へ行くのが嫌な理由は人それぞれ。

 

かく言う私も12月に転職をし今年1月より新しい職場へ行っているのですが
仕事内容や私をあまり良く思っていないかもしれない上司の言葉、
周りに馴染めていないさみしさで胸が押しつぶされそうな気持ちでいます。

(少しは慣れましたが・・・今も辛いときはあります)

 

私が試している辛いな、嫌だな、と感じた時の
「ちょっとした」対処方法をシチュエーション毎に紹介しますので
同じようなことを体験した人はぜひぜひ参考にしてみてください♪

※あくまでも転職や就職をして慣れないな、と感じているときの対処法となり、過度な残業や過度な労働、深刻なメンタル状態の場合には対処ができる相談場所や病院へ行くことをオススメします。

 

(今回はPart1で3つを紹介します♪)

 

 

■1:「ちっとも理解できないんですけど!」

f:id:hsgdn:20170309201548j:plain

同じ職種に就いたものの、職場が異なればルールも異なりなかなか理解できない・・・。
やりたいと思ったからその仕事に就いたものの、基礎が無いから初歩の初歩から理解できない!

この度の転職では前回と同じ職種についたものの業務内容やルールが全く違うため
理解が出来ず、思うように仕事を進められずムシャクシャ、悶々と悩んでいました。

その時の私の対処法は、

・わからないのは当たり前。素直に「教えてください」とお願いをする。
→『聞いたら悪く思われるかな』・・・聞かない方がやる気無しと思われる、聞かずに進めて取り返しのつかないことになってしまうともっと迷惑をかける、そういう気持ちを持つことが大切だと感じました。
「こいつやる気無いな」と思われてしまうと先輩や上司からはなかなか信頼を取り戻せません。
やる気満々で頑張って失敗したならOK
目の前のことでいっぱいいっぱいのときや、作業途中や苦しいときにはなかなか「失敗は成功のもと」「失敗から学ぶこともある」ということを理解するのが難しいのですが
乗り越えてしまえばその言葉もしっかりと噛み砕いて消化して、理解できるもの。
その代わり失敗したら「ごめんなさい」教えてもらったら「ありがとうございます」とハッキリと目を見て伝えましょう♪

 

■2:「前の職場の方が良かったな~」

f:id:hsgdn:20170309201622j:plain

前の職場を円満退職したり、前の職場の人との人間関係は良好だけど次の職場ではイマイチ馴染めてない・・・そのように感じることがあるかもしれません。
もしくは前の職場での作業内容がラクで、今の仕事はキツいなという場合も感じることでしょう。
だけど前の職場に戻ることができないのは事実です。
もちろんそのことは理解できているのですが、ついつい頭の片隅で考えてしまうもの。

その時の私の対処法は、

・「前の職場ではあんなに良くしてもらえたんだ。だから今回も時間が経てば慣れる♪」
→『なんだか馴染めていない』・・・まだ入って間もないのだから馴染めていないのは当然です。
きっと馴染めていた前の職場でも入った当初は馴染めなかった時もあったのではないでしょうか?
人間は都合のよいことだけを感じて、記憶しているもの。
楽しかった思い出の上に、今がしんどいという記憶が乗っかっています。
前の職場で楽しく笑顔でいられたなら大丈夫!
あなた自身の性格や態度、仕事が悪いわけではないのです。
笑顔と感謝と前向きな気持ちを忘れなければそんな気持ちも時間が解決してくれるはず。

 

■3:「なんかコソコソ言われている・・・(気がする)」

f:id:hsgdn:20170309201824j:plain

コソコソ言う人というのはどんな職場にでもいるもの。
私も言われています。もはやコソコソレベルではありません(笑)
「言いたいことがあるならハッキリ言って!」そう常に思っています。

その時の私の対処法は、

・コソコソされる度に【魔法のワード】「ハイハイワロスワロス」を心の中で唱える。
→は!?というように思うかも知れませんが私が悩んだ結果、この言葉が一番しっくりきました(笑)
いちいち気にしていたら負けです。
コソコソいうような小さな人間に負けるなんてあなたが可哀そうです。
ちゃんとした人間は人の小さなところをイチイチコソコソしません。
ちゃんとした人間は悪いところがあれば的確にあなたのためを思って『本当の優しさと厳しさ』であなたを叱ってくれます。
コソコソいうような小さな人間を軽く流しあしらうには「ハイハイワロスワロス」程度の気持ちでいいのです。
真面目に相手にしているようでは、心の消耗と時間と感情の無駄遣いなのです。
あなたには目の前の作業をしっかりと頑張ってほしいのです。
そして、どのような職場にも”真面目に頑張っている”人間の足をひっぱる存在というのは確実にいますからね。

 


今日の記事は【「転職(就職)したけどマジで会社へ行きたくない!」ときの対処法Part1】を紹介しました。
また次回、Part2をシチュエーション毎に紹介をしていきます。

Part2のシチュエーションは、

・コソコソを越して嫌なことを言ってくる人に対する対処法
・何が何でもやる気がでないときの対処法
・入ったばかりだけど暇すぎるときの対処法

この3つを紹介させて頂く予定です♪

 

■おわりに

f:id:hsgdn:20170309201940j:plain

検索などをしてこのブログにたどり着いた方、
同じ気持ちでこのブログを見ている方、あなたも私も一緒です。

人間は目の前の辛い気持ちでいっぱいになると
なかなかそれ以外のことに目が向かなくなるもの。

やりたいことも、やろうと決めていた楽しみな予定も、いつもやっているあの日課も、
徐々にできなくなって、自分は何しているんだろうなんて思うことも出てきます。

今日の記事、そして次回のPart2を読むことで少しでも前向きな気持ちになり
進みづらい仕事もスイスイと進むようになるかもしれません。

また次回を楽しみにしていただけると幸いです♪